食べたいなら全員分買ってきてくれれば良いのにとイライラ

昨晩、夕食の支度をしようとキッチンに立った時、仕事終わりの旦那から電話が掛かってきました。
「仕事が終わって今から帰るんだけど、少し買い物しようと思って」
との事。そして、
「家に干物とかある?食べたいんだけど…」
と聞いてきました。
干物など無かったので、その事を伝えると、
「ついでに買ってこようかな?。お前は食べる?」
と聞かれたのです。
こちらとしては、おかずの候補はあったし、給料日前で余計な買い物はしてほしくなかったので、
「え?…別にいらない…」
と伝えました。
しかし、暫くして帰って来た旦那の手には、魚屋さんの袋が握られていたのです。
『結局、干物買ってきちゃったんだ。まぁ、いいや。おかずが一品出来たし』
と思いながら袋を受け取って中を見ると、干物は一枚だけ。
「お前、いらないって言うから、俺のだけ買ってきた」
と言うではありませんか。
いやいや…と思いました。
事情を話さず『いらない』とだけ言った私も悪いですが、だからと言って、自分のものだけ買ってくるかと。
旦那の分だけだから、おかず一品とも数えられないし、この一枚のためだけにグリル使って、重いグリル板を洗わなくてはいけないという手間が増えたし、まだ幼い子供達は「僕たちも食べたい!」と騒ぐし、金銭的な事に気を使わなければ私だって食べたかったし、自分の事しか考えない旦那にイライラが止まりませんでした。
買うなら人数分買う、買わないなら一枚も買わない、どちらかにしてほしかったです。ロスミンローヤル 楽天