ホームページと花見について。

銭湯好きな私は、「関西てくてく銭湯・菊水湯編(JR鴫野駅周辺を散策、散策後菊水湯での入浴)」

に参加。主催者さんの心づくしで、中浜浄水場での花見も含まれていた。

花曇りの天気ではあったが、満開の桜、桜、桜・・・。主催者の方に話を伺うと、

「先週の土曜日にしようという案もあった。来週でとの案もあった」

と。

「先週やったらつぼみですやん。来週やったら散ってますやん」

と私。グットタイミングとはこの事。

満開の桜が、約一ヶ月経った今でも、私の心に咲いている。

先週、長谷寺の牡丹が観たくなり、片道約2時間掛け参上。

しかし・・・私の目の前に広がった光景は・・・

満開のつつじと、最敬礼の牡丹・・・

帰ってきて、長谷寺のホームページを確認すると、

「散り始め」

なんで確認してから行かなかったのか。

しかし、美しいお寺に参詣できたのと、マイナスイオンをたっぷり浴びる事ができたのは収穫であった。

電車賃がもったいないから言っているのでは決してない事を付け加えさせていただく。

片道2時間の甲斐はあった。

本日、浅香山浄水場のつつじを観に行った。

自宅が近いため、毎年夫と行っており、昨年も今頃行った。

昨年は満開だったのだが、今年は葉つつじになっているところが多かった。

今年は全体的に、何もかも開花が早いのだろうか。

花見のタイミングは難しいと思った次第である。

ホームページがあるところは、確認してから行く様にしよう。